(一社)農業農村整備情報総合センター(ARIC) > 農業農村整備民間技術情報データベース(NNTD) > 技術情報

農業農村整備民間技術情報データベース(NNTD)

掲載されている技術情報は申請者により作成されたもので、(一社)農業農村整備情報総合センターは関知しておりません。技術の詳細、見積り依頼等は技術概要書に記載されている連絡先までお問合せください。

トップページに戻る

技術情報

登録番号 0108 代表写真
技術名称 カレン工法
登録会社名 東洋建設(株)
技術の要約 「カレン工法」は、ロータリーシェーバ式浚渫システムにより、底泥を堆積状態に近い状態で取り込み、周辺水域を汚濁させることなく、高濃度で浚渫することが可能な工法です。
技術分野 土木工事(施設別) > 海岸・河川、干拓 > 浚渫工
環境配慮対策 > 水質保全対策
土木工事(施設別) > ダム > その他
土木工事(施設別) > 水路工 > 河川及び排水路

関連ファイル

技術概要書 技術概要書 PDF 0.34 MiB
採用実績 採用実績 PDF 0.05 MiB
発表文献 80m3/h可搬式高濃度浚渫船「カレン3号」 PDF 0.65 MiB
実績報文
カタログ・
パンフレット
高濃度浚渫船 カレン3号 PDF 3.05 MiB
単価・歩掛等
動画
その他