(一社)農業農村整備情報総合センター(ARIC) > 農業農村整備民間技術情報データベース(NNTD) > 分野別検索

農業農村整備民間技術情報データベース(NNTD)

トップページに戻る

分野別検索

検索結果

検索結果:10件

登録番号技術名称技術の概要登録会社名採用実績開発年更新年月
農業農村整備事業その他事業
0297 MTパイプ 水抜きボーリング工の保孔管を二重排水管にし、湧出する地下水を取り込み排水する地下水集水多重管工法である。集水効果の向上よる地すべり対策工のコスト縮減と安全性向上を図ります。 (株)エスイー 18 537 2002 2016/07
0299 SEEE/KIT受圧板 斜面安定・地すべり抑止に用いられるグラウンドアンカー用の緑化対応型軽量鋼製受圧板です。断面が小さく、高さも低いため、全面緑化に近い開放型の緑化が可能です。 (株)エスイー 30 2572 2003 2016/07
0343 RSIグラウンドアンカー工法 繰り返し注入型アンカー工法。 ライト工業(株) 11 108 1992 2015/05
1006 高耐力マイクロパイル 高耐力マイクロパイルは、従来のマイクロパイルの技術にグラウンドアンカー工法で用いられている削孔技術や注入材の加圧注入技術を取り入れ、補強材として異形棒鋼に加えて高強度の鋼管を埋め込むことにより、小口径でも高耐力・高支持力を可能にした杭です。 (株)フジタ 1 244 1997 2015/04
1015 アンカーリフトオフ試験システム(LOT-006) アンカーの品質保証試験、リフトオフ試験を全自動で行う装置。 ライト工業(株) 4 21 2010 2014/10
1104 鎧(よろい)ブロック (無人化施工対応残存型枠ブロック) コンクリート構造物を構築する場合、型枠や支保工などが必要ですが、コンクリートブロックが型枠の代替となる技術です。 技研興業(株) 0 57 2006 2016/11
1124 「法留かご」ステップロック ステップロックは、亜鉛アルミ合金先めっき溶接金網を逆台形形状に加工した耐久性・自立性に富む1割前後の勾配の切土法面に設置するかご工である。かご正面は階段式、背面はスロープ式と同様の形状となり、背面地山を効率的に保護することが可能となった。 共和ハーモテック(株) 2 11 2013 2016/04
1132 鋼製組立網 ガードン 鋼製組立網ガードンは、現場の形状に応じて、自由に設計・施工が可能なパネル式のかご工法(大型ふとんかご工)です。かご体が、ひし形金網を主体として構成されるため、柔軟性に富み、地すべり地帯や不陸等、地盤の悪い場所にも施工が可能です。 共和ハーモテック(株) 240 2616 1994 2015/02
1208 エースモール工法 泥土圧式の掘削・圧送排土機構と独自の位置検知計測システムを採用し、軟弱地盤から岩盤、転石地盤までの幅広い土質条件で高精度な長距離・曲線推進を実現した小口径管推進工法、高耐荷力管推進工法、泥土圧式(圧送排土方式)の推進工法である。 アイレック技建(株) 19 2581 1987 2017/07
1209 ハイブリッドモール工法 大中口径工法における、泥水式、泥濃式、泥土圧式が有する各々の技術的特性を活かし、推進区間内の土質変化に応じて最適な方式に切り替えることを可能にした複合式推進工法。また、掘進中の掘削添加材の再利用と掘削した泥土のリサイクル化を可能にした。 アイレック技建(株) 4 70 2002 2017/07