(一社)農業農村整備情報総合センター(ARIC) > 農業農村整備民間技術情報データベース(NNTD) > 分野別検索

農業農村整備民間技術情報データベース(NNTD)

トップページに戻る

分野別検索

検索結果

検索結果:21件

登録番号技術名称技術の概要登録会社名採用実績開発年更新年月
農業農村整備事業その他事業
0215 OM水路ライニング工法 遅延硬化型無溶剤型ポリウレタン樹脂塗料による、コンクリートライニング工法 (株)大塚工業 389 170 1987 2012/07
0283 トロナ®『枯草/抑草システム』 天然重曹(NaHCO3)の水溶液を高圧噴射(10~20MPa)して雑草を薙ぎ倒すことにより、強制的に注入した重曹の働きで枯草と抑草を行う技術。 (株)帆苅組 4 8 2003 2012/11
0316 衝撃弾性波検査法 「衝撃弾性波検査法」は、インパルスハンマーで衝撃を与えることで弾性波を発生させ、加速度センサーでこの弾性波を計測し、その受信波形や周波数分布等の特徴を用いて非破壊・非開削で管の構造的な劣化を定量的に診断する手法。 積水化学工業(株) 4 5 2009 2016/07
0366 Slope Doctor (スロープドクター) モルタル吹付のり面の維持管理マネジメントシステム。 日特建設(株) 4 96 2002 2015/01
0381 オーリス(非破壊探査システム) 社会資本は維持管理の時代を迎え、既設構造物の延命化を図るための調査・診断技術が必要とされている。オーリスは、主にコンクリート構造物を対象として基礎杭やケーソン基礎等に生じた亀裂の有無、その位置を探知できる非破壊による調査診断技術である。 青木あすなろ建設(株) 8 826 1997 2015/07
0389 特殊高所技術 「特殊高所技術」とは、橋梁や高所構造物の調査・点検および簡易補修、また岩壁・急傾斜地での地質、落石源調査をロープや特殊高所機材で行う工法である。 (株)特殊高所技術 11 761 2007 2015/08
1015 アンカーリフトオフ試験システム(LOT-006) アンカーの品質保証試験、リフトオフ試験を全自動で行う装置。 ライト工業(株) 4 21 2010 2014/10
1029 農地・水保全管理の円滑な推進のための地域資源情報管理システム 本技術は、農地・農業用水路等の施設資源や景観・生き物等の環境資源を適正に保全するための、地域住民による、地域住民のための情報共有システムです。 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 農村工学研究所 2 2 2011 2013/01
1031 ため池防災情報配信システム ため池の被災危険度と簡易予想氾濫エリアを自動配信する総合的な防災システムです。 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 農村工学研究所 34 0 2011 2013/01
1037 芝品種ティフ・ブレアを用いた工法 水田畦畔等農地の維持管理労力軽減を目指した緑化工法。 タキイ種苗(株) 120 440 2001 2015/08
1051 デジタル簡易無線等を利用した静止画伝送技術 デジタル簡易無線等の狭帯域無線回線を利用した画像による施設等の監視システムである。従来は困難であった画質劣化を抑えながらデータ量を圧縮できる画像コーデックの開発により実現した。狭帯域無線は設置・運用面でのコストパフォーマンスが高い。 (株)情報システム総合研究所 1 57 2004 2016/02
1060 シールド情報統合管理システム シールド工事におけるRCセグメントのトレーサビリティ情報管理、資材の在庫管理や受入検査管理、路面変状管理、写真管理の5つの情報を一元的に管理・記録して、維持管理に有効な情報を提供するシステムです。 (株)奥村組 1 2 2010 2017/09
1087 GKR量水標 GKR量水標にライトを当てると光源源に向かって反射させる技術。 技研興業(株) 6 621 2006 2016/11
1088 バリヤーグラス工法 産業副産物であるクリンカーアッシュや針葉樹皮を利用した防草技術。 技研興業(株) 9 109 2008 2016/11
1089 安全管理サポートシステム 河川、砂防工事などにおいて、安全管理に必要な映像、雨量、水位などの情報をリアルタイムで記録し、施工現場から離れた場所でこれら情報を確認、出力。 また、警報機やメールで注意を促すことが出来る安全管理をサポートするシステム。 技研興業(株) 4 109 2008 2016/11
1118 改良センチピードグラス“ティフ・ブレア”吹付による雑草抑制法 雑草が繁茂し除草作業を必要としている既存法面(主に水田畦畔)に、ティフ・ブレア種子を吹き付け芝生化し、除草維持管理労力を最小限に軽減することを可能にした特許工法。 (有)だるま製紙所 197 3 2008 2014/09
1128 テストバンド工法(エアー式テストバンド工法) 空気を使用して管路の継手部の水漏れの度合いを検査する試験方法です。 菱和コンクリート(株) 28 0 2006 2015/02
1138 お助け門 太陽光パネルを電源とし、水位自動測定装置を備えた小型水門用の自動開閉装置である。豪雨時などの増水時に水位を自動測定し、所定の水位になると自動的に水門を開閉させることができる。 伊東産業(株)長野支社 5 4 2008 2015/03
1194 MMS(モービルマッピングシステム)による3次元空間計測 高精度の3次元レーザースキャナを車に搭載し、沿道空間を3次元データとして取得できる。車が走れる場所は堤防や空地でも可能で、データから2次元の図面を作成することも出来、さまざまな用途が期待できる。 (株)アスコ大東 0 19 2010 2016/11
1197 RIコーン貫入試験(RI-CPT)による地盤調査 RIコーン貫入試験(RI-CPT)は、電気式コーン貫入試験(CPT)の一種であり、通常のCPTにより得られるコーン貫入時の先端抵抗、周面摩擦、間隙水圧に加え、RI(ラジオアイソトープ)法を用いて湿潤密度、含水量を得ることができる原位置試験である。 ソイルアンドロックエンジニアリング(株) 0 26 2005 2016/11
1217 ディバン(養生敷板) プラスチックを木質繊維により強化した複合材料です。製材工場の副産物であり自然由来のバイオマス資源を燃やさずに素材として有効利用しています。石油由来のプラスチックの代替として普及が期待されている材料です。 (株)ウッドプラスチックテクロノジー 0 20 2016 2017/08