技術情報詳細

掲載されている技術情報は申請者により作成されたもので、(一社)農業農村整備情報総合センターは関知しておりません。
技術の詳細、見積り依頼等は以下の「連絡先」までお問合せください。
技術情報詳細
登録番号 0297 登録年月 2019/01
0297.jpg

0297.jpg

0297_011.jpg

0297_011.jpg

0297_012.jpg

0297_012.jpg

0297_013.jpg

0297_013.jpg

開発年 2002年 更新年月 2019/01
技術名称 MTパイプ
登録会社名 株式会社 エスイー
開発会社名 株式会社アクア・コントロール
技術の要約 水抜きボーリング工の保孔管を二重排水管にし、湧出する地下水を取り込み排水する地下水集水多重管工法である。集水効果の向上よる地すべり対策工のコスト縮減と安全性向上を図ります。
技術分野
  1. メイン分野
  2. 土木工事(施設別)
  3. 地すべり防止施設
  4. 集排水ボーリング
技術の概要  本技術は保孔管を二重排水管にし、2m毎に取り付けたパッカーで湧水する地下水を堰き止め取り込む水抜きボーリング工である。
 従来は、単管保孔管に円形のスリットを千鳥配置に開け対応していたが、本技術の活用により集水効果を向上させ、地すべり対策工のコスト縮減と安全性を高める効果が期待できる。
開発の
趣旨・目的
 農村地域で行われる農業の重要性が増し、これらの地域における地すべりを防止するために地すべり面の地下集水効果を向上させることで、水抜きボーリング工事の施工性向上と安全を図る。
適用範囲
(適用条件)
①適応可能な範囲
・削孔径φ90mm~φ135mmが適用できる全ての地盤
②適応用途
・地すべり区域における農地、斜面、法面の対策
③特に効果の高い適用範囲
・従来の水抜きボーリングの効果が思うようにあがらない地すべり地
・滑落崖、一次亀裂などの開口性引っ張り亀裂は発達している地すべりブロック
・破砕帯地すべりや崩積土すべりなどで、すべり土塊の透水性が高い地すべり
構造・材料諸元/
製品仕様
①孔壁に湧出する地下水を強力に捕捉
MTパイプは2m毎に設けられた膨張性ゴムのパッカーにより、湧出した地下水を堰き止め、スリットを通して強制的にパイプ内に取り込む構造となっています。
②補足した地下水は逃しません
外管のスリットから取り込んだ地下水は、集水ソケットを介して次々と内管を流下し、逃さず排水します。
③目詰まりがおきにくい構造
MTパイプ外管には3mm×70mmのスリットが設けられ、開口率が大きいため、目詰まりが起きにくい構造となっています。また、目詰まりが発生しても管内洗浄が可能です。
④施工が容易です
外管・内管・集水ソケットを1ユニットとして工場組立していますので、現場での組立てが容易です。
特徴
(メリット)
○メリット
・開口率が高く(従来の円の孔と比較して4.3倍)目詰まりがおきにくい構造
・保孔管を二重構造にしパッカーを装着することでf、湧出した地下水を従来工法以上に取り込み途中で漏水することなく地表に排水するようにした
・室内実験で8倍、現場で2.5倍の集水効果が確認されており、従来工法と同じ効果を期待すれば、設計条件で水抜きボーリングの本数を減らし、工費が縮減できる。
特徴
(デメリット)
○デメリット
・本技術は流入した地下水を自然流下するための構造であるため下向きのボーリング工法には適用できない
・膨張性パッカーを使用しているため、地下水の化学的性質に影響する
(PH2以上の強酸性、PH13以上の強アルカリ性では膨張性が下がる) 
採用実績
採用実績合計 610 件 農業農村整備事業 20 件
その他事業 590 件
  • 農業農村整備事業 参考実績

    年度の新しいものから順に表示(最大20件)

    発注者 施工年度 施工場所
    (都道府県名)
    件名 報文の有無
    農林水産省九州農政局 肝属中部農業水利事 2017 年度 鹿児島県 肝属中部(二期)農業水利事業鹿屋1号支線水路他整備工事
    農林水産省九州農政局 肝属中部農業水利事 2017 年度 鹿児島県 平成28年度肝属中部(一期)農業水利事業荒瀬ダム周辺整備工事
    徳島県池田農林事務所 2015 年度 徳島県 三耕地すべり山城西2期 瀬貝排水ボーリング工事
    岡山県新見市 2015 年度 岡山県 予防治山事業(農山漁村地域整備交付金)哲西町八鳥地区山腹工
    鹿児島県熊毛支庁 2015 年度 鹿児島県 基幹農道整備事業 横山地区
    農林水産省九州農政局 肝属中部農業水利事 2012 年度 鹿児島県 肝属中部(二期)農業水利事業愛宕山第2ファームポンド他工事
    沖縄県北部農林水産振興センター 2011 年度 沖縄県 真喜屋ダム災害復旧工事
    三重県熊野農林事務所 2011 年度 三重県 復旧治山事業第30-1号工事
    中国四国農政局 2010 年度 愛媛県 道前道後平野農業水利事業 志河川ダム貯水池法面保護工事
  • その他事業 参考実績

    年度の新しいものから順に表示(最大20件)

    発注者 施工年度 施工場所
    (都道府県名)
    件名 報文の有無
    中日本高速道路㈱ 2018 年度 岐阜県 東海北陸自動車道 六厩地区のり面災害復旧工事
    国土交通省近畿地方整備局滋賀国道工事事務所 2018 年度 滋賀県 国道1号(下)山中地区防災工事
    福岡県福岡県土整備事務所 2018 年度 福岡県 高田地区地すべり対策工事
    中日本高速道路㈱ 2018 年度 岐阜県 東海北陸自動車道 上小鳥地区のり面災害復旧工事
    西日本高速道路㈱福山管理事務所 2018 年度 福井県 舞鶴若狭自動車 綾部工事
    国交省北陸地方整備局湯沢砂防事務所 2018 年度 長野県 屋敷地区斜面対策外工事
    国交省中国地方整備局鳥取河川国道事務所 2018 年度 鳥取県 鳥取西道路重山トンネル
    国土交通省中国地方整備局松江国道工事事務所 2018 年度 島根県 静間仁摩道路宮村地区地盤改良第2工事
    大分県日田土木事務所 2018 年度 大分県 平成29年度 砂改日第3-5号 地すべり対策工事
    大分県豊後大野土木事務所 2018 年度 大分県 平成29年度 緊急地対 第1号 地すべり対策工事
連絡先情報
  • 連絡先を確認
    会社名 株式会社エスイー E-mail(メイン) michihiro_hayakawa@se-corp.com
    所在地 〒 1631343
    東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー43階
    E-mail(サブ)
    TEL 0333405510
    担当部署 環境防災事業部 FAX 0333405546
    担当者 早川 道洋 URL http://www.se-corp.com/
その他の情報
積算の参考情報
(単価・歩掛等)
詳細は添付資料をご覧下さい。
サポート体制 上記の連絡先までご相談ください。
特許

登録有

登録番号 第 4194617 号

実用新案
他機関の認証制度への登録
(最大3件)
NETIS(国土交通省新技術情報提供システム) 登録番号 SK-990017-V
添付資料
発表文献
実績報文
カタログ・
パンフレット
単価・歩掛等
動画
その他