技術情報詳細

掲載されている技術情報は申請者により作成されたもので、(一社)農業農村整備情報総合センターは関知しておりません。
技術の詳細、見積り依頼等は以下の「連絡先」までお問合せください。
技術情報詳細
登録番号 0284 登録年月 2018/12
0284.jpg

0284.jpg

0284_011.jpg

0284_011.jpg

0284_012.jpg

0284_012.jpg

0284_013.jpg

0284_013.jpg

開発年 2000年 更新年月 2018/12
技術名称 レジンコンクリートパネル水路再生工法
登録会社名 株式会社サンレック
開発会社名 農業・食品産業技術総合研究機構 農村工学研究所 日立化成工業株式会社 日本ホーバス株式会社
技術の要約 既設水路の内面に厚さ10mmのレジンコンクリートパネルを設置し、その背面に接着材を注入しパネルを固着することによって、水路断面積の損失を抑えつつ、パネル表面の平滑性によって既設水路の通水機能を回復させる工法。
技術分野
  1. メイン分野
  2. 施設の長寿命化対策 コンクリート補修工法
  3. 表面処理工法
  4. 表面被覆工法(パネル)
  1. サブ分野1
  2. 施設の長寿命化対策 コンクリート補強工法
  3. 接着工法
  4. パネル接着工法
  1. サブ分野2
  2. 土木工事(施設別)
  3. 水路工
  4. 用水路(開水路)
  1. サブ分野3
  2. 土木工事(施設別)
  3. 水路工
  4. 河川及び排水路
技術の概要 既設水路の内面に、厚さ10mmの高強度かつ耐摩耗性に優れるレジンコンクリートパネルを設置し、その背面に流動性のある接着材を注入しパネルを固着することによって水路表面を被覆する。流動性のある接着材とは、弾性樹脂を主体とする低粘度の材料であり、既設水路の表面とパネルの背面の隙間が僅かな場合でも、接着材の自重によって容易に注入できるため、パネルの接着による水路断面積の損失は軽減でき、尚且つ、パネル表面の平滑性によって既設水路の通水機能は回復できる。
開発の
趣旨・目的
本工法は、農業用水路の改修工事での水路躯体の取り壊し、・撤去に伴う廃棄物の処理量や、躯体の再構築に伴う仮設費、資材費などの抑制(縮減)を目的として、既設水路を取り壊すことなく水路機能を再生するための工法として開発された。
適用範囲
(適用条件)
水路表面のひびわれや水流摩耗による浸食、剥離などの発生により、通水機能が低下したコンクリート製の既設水路を対象とする。
構造・材料諸元/
製品仕様
・パネル
材  質:レジンコンクリート製プレキャストパネル
標準寸法:1015×2015×10(mm)
重  量:23㎏/㎡
材料特性:曲げ強度20N/m㎡以上、圧縮強度80N/m㎡以上
・接着材
種  類:①プライマー(接着性能を向上させるためにパネルと既設水路の接着面に塗布
 して使用する1液硬化型の液状のもの)
     ②目地材(隣接するパネル間の目地やパネル端辺処理のために現地で
      コンパウンド材に硬化剤を添加して使用するペースト状のもの)
     ③注入用接着材(パネルと既設水路の隙間に注入し、両者を接着するために、
      現地で樹脂に硬化剤を添加して使用する液状のもの)
特徴
(メリット)
※メリット
1 パネルは軽量かつ高強度である。
2 パネルを既設水路に固着する接着材は、低粘度で充填性がよくパネル背面の僅かな隙間にも充填できます。
3 薄肉なパネルは、現場での切断、削孔などの加工が容易であり、あらゆる断面形状の水路に対して適用可能です。
4 パネルの粗度係数は、0.01未満と表面平滑性に優れるため、施工後の通水機能を確保できます。
5 レジンコンクリートパネルは、耐摩耗性や物質透過に対する抵抗力に優れるため、水路の機能再生の他、既設コンクリートの長寿命を図る上でも有効な材料です。
特徴
(デメリット)
※デメリット
  有機系材料を使用するため、火気の取り扱いに対しては留意が必要である。
採用実績
採用実績合計 83 件 農業農村整備事業 79 件
その他事業 4 件
  • 農業農村整備事業 参考実績

    年度の新しいものから順に表示(最大20件)

    発注者 施工年度 施工場所
    (都道府県名)
    件名 報文の有無
    群馬県 東部農業事務所 2017 年度 群馬県 渡良瀬川中央4期地区当郷用水路工事
    群馬県 東吾妻町役場 2017 年度 群馬県 原町紺屋町地区水路整備工事
    群馬県 東部農業事務所 2016 年度 群馬県 渡良瀬川中央4期地区当郷用水路工事
    奈良県 中部農林振興事務所 2016 年度 奈良県 倉橋地区導水幹線水路工事
    黒羽土地改良区 2016 年度 栃木県 大川地区水路補修工事
    黒羽土地改良区 2015 年度 栃木県 大川地区水路補修工事
    岐阜県 飛騨農林事務所 2014 年度 岐阜県 庄川上流地区荻町用水路第2期工事
    鹿児島県姶良・伊佐地域振興局 2014 年度 鹿児島県 小鹿野地区水路工事
    東海農政局木曽川水系土地改良調査管理事務所 2014 年度 岐阜県 開水路補修対策技術高度化事業
    京都府 向日市役所 2013 年度 京都府 寺戸石田水路他補修工事
  • その他事業 参考実績

    年度の新しいものから順に表示(最大20件)

    発注者 施工年度 施工場所
    (都道府県名)
    件名 報文の有無
    宝塚市上下水道局 2009 年度 兵庫県 大堀東雨水幹線外雨水排水施設工事
    八王子市役所 2009 年度 東京都 高尾駅構内初沢踏切BOX内工事
    JR東日本 2009 年度 東京都 高尾駅構内初沢踏切基礎新設工事
    京都府 山城北土木事務所 2009 年度 京都府 京田辺市JR跨線部水路補修工事
連絡先情報
  • 連絡先を確認
    会社名 株式会社サンレック E-mail(メイン) i-yoshioka@sunrec.co.jp
    所在地 〒 1750094
    東京都板橋区成増一丁目30番13号 トーセイ三井生命ビル9階
    E-mail(サブ)
    TEL 0368079515
    担当部署 営業企画室 FAX 0359675318
    担当者 吉岡 一郎 URL http://www.sunrec.co.jp
その他の情報
積算の参考情報
(単価・歩掛等)
上記の連絡先までお問い合わせ下さい。
サポート体制 上記の連絡先までお問い合わせ下さい。
特許

登録有

登録番号 第 4844863 号

実用新案
他機関の認証制度への登録
(最大3件)
農林水産省官民連携新技術研究開発事業 登録番号 14
添付資料
発表文献
実績報文
カタログ・
パンフレット
単価・歩掛等
動画
その他