技術情報詳細

掲載されている技術情報は申請者により作成されたもので、(一社)農業農村整備情報総合センターは関知しておりません。
技術の詳細、見積り依頼等は以下の「連絡先」までお問合せください。
技術情報詳細
登録番号 1103 登録年月 2021/12
1103.jpg

1103.jpg

1103_011.jpg

1103_011.jpg

1103_012.jpg

1103_012.jpg

1103_013.jpg

1103_013.jpg

開発年 2009年 更新年月 2021/12
技術名称 エコスピードシールド(ESS)工法
登録会社名 中川企画建設株式会社
開発会社名 中川企画建設株式会社
技術の要約 現場条件に合わせて、推進工法、推進・シールド併用(特殊推進)工法、シールド工法から最適な施工方法が選択できる。特に、推進・シールド併用工法は、推進工法からシールド工法への切り替えが可能なため、メリットが大きい。
技術分野
  1. メイン分野
  2. 土木工事(施設別)
  3. 水路工
  4. 推進工
  1. サブ分野1
  2. 土木工事(施設別)
  3. 水路工
  4. シールド
  1. サブ分野2
  2. 土木工事(施設別)
  3. 水路工
  4. 水路トンネル
  1. サブ分野3
  2. 土木工事(施設別)
  3. 水路工
  4. その他
技術の概要 推進タイプ、推進・シールド併用タイプ、シールドタイプの3種類のメニューがある。
【推進タイプ】
従来工法が不得意とする巨礫や岩盤に対応する巨礫破砕型と既設人孔や既設シールドなどに直接到達が可能である既 設構造物到達型の2種類を展開している。
【推進・シールド併用タイプ】
管耐荷力の限界もしくは急曲線手前の任意の地点まで推進工法により掘進し、その後はシールド工法に切り替えを行って掘進する。
【シールドタイプ】
φ1000㎜からの小口径シールドに対応する。
開発の
趣旨・目的
近年の課題とされている道路交通条件、既設地下構造物、周囲の生活環境への配慮といった、様々な諸条件に対応可能な工法の開発に取り組んだ。そこで、推進工法とシールド工法の個別の技術に着目し、2者を融合されることによるメリットを勘案して、経済性・確実性および優れた品質を提供できる究極の工法として、推進・シールド併用タイプの開発に成功した。
シールド工法は、発進立坑や施工ヤードが大きく、さらに、シールドで掘進する掘削断面が大きいことから、これらを縮小した。さらに、推進工法区間ではスピーディに施工が行え、シールド工法区間では二次覆工省略型セグメントの採用により、工期の短縮が可能である。
適用範囲
(適用条件)
【推進タイプ】
 呼び径:φ800~2400㎜
 適用土質:普通土、砂礫土、岩盤
【推進・シールド併用タイプ】
 呼び径:φ1000~2400㎜
 適用土質:普通土、砂礫土、岩盤
【シールドタイプ】
 呼び径:φ1000~2400㎜
 適用土質:普通土、砂礫土、岩盤
構造・材料諸元/
製品仕様
推進・シールド併用型掘進機(φ1000~2400㎜)
エレクター付きセグメント台車(φ1000~1200㎜)
特徴
(メリット)
【メリット】
・ 推進工法のみで施工が不可能な場合、シールド工法に切り替えを行うことで施工可能である。
・ φ1000㎜から小口径シールドに対応可能である。
・ 二次覆工省略型セグメントによって、施工断面の縮小化、工期の短縮が可能である。
・ 推進工法区間・シールド工法区間ともに、内水圧対応の管およびセグメントに対応する。
特徴
(デメリット)
【デメリット】
・ 推進・シールド併用工法は、推進工法の複数スパン案より高価である。 
採用実績
採用実績合計 30 件 農業農村整備事業 2 件
その他事業 28 件
  • 農業農村整備事業 参考実績

    年度の新しいものから順に表示(最大20件)

    発注者 施工年度 施工場所
    (都道府県名)
    件名 報文の有無
    滋賀県大津・南部農業農村振興事務所 2019 年度 滋賀県 平成30年度第1号 草津用水2期地区
    近畿農政局 2016 年度 兵庫県 二期農業水利事業山田幹線水路東播用水(緑が丘サイホン)建設工事
  • その他事業 参考実績

    年度の新しいものから順に表示(最大20件)

    発注者 施工年度 施工場所
    (都道府県名)
    件名 報文の有無
    兵庫県企業庁 2020 年度 兵庫県 送水管布設工事(道場工区)
    姫路市水道局 2020 年度 兵庫県 甲山幹線(第2工区)布設替工事
    静岡市上下水道局 2020 年度 静岡県 入江排水区入江地区雨水渠築造その1工事
    横浜市水道局 2020 年度 神奈川県 別所線口径600㎜配水管布設替工事(その2)
    東大阪市上下水道局 2018 年度 大阪府 上小阪配水場受水管布設工事
    清水建設㈱ 2016 年度 岡山県 瀬戸内Kirei太陽光発電所建設工事
    尼崎市水道局阪急電鉄㈱ 2016 年度 兵庫県 尼崎市工業用水道導水管布設替等工事に伴う詳細設計業務
    東大阪市上下水道局下水道部 2015 年度 大阪府 公共下水道第1工区 管きょ築造工事
    枚方市上下水道部下水道整備室 2015 年度 大阪府 公共下水道第60工区船橋本町雨水支線整備工事
    京都市上下水道局 2015 年度 京都府 伏見3号・4号分流幹線(その2)公共下水道工事
    関西電力㈱ 2015 年度 兵庫県 総社大手前線ケーブル取替工事(管路2工区)
    京都市上下水道局 2014 年度 京都府 伏見3号・4号分流幹線(その1)公共下水道工事
    廿日市市役所建設部 2014 年度 広島県 地御前1号幹線築造工事(その2)
    京都市上下水道局 2014 年度 京都府 塩小路管線(その1)公共下水道工事
    奈良市下水道室下水道建設課 2013 年度 奈良県 芝辻増強幹線築造工事(公1)
    広島市下水道局施設部管路課 2013 年度 広島県 井口地区下水道築造24-2号工事
    八千代市上下水道局 2013 年度 千葉県 平成24年度公共下水道事業八千代台北地区雨水排水整備工事
    日本下水道事業団 2012 年度 大阪府 大津市合流改善貯留管渠建設工事
    広島市下水道局施設部管路課 2012 年度 広島県 千田地区下水道築造23-4号工事
連絡先情報
  • 連絡先を確認
    会社名 中川企画建設株式会社 E-mail(メイン) hiwada_yasuhiro@nakagawa-kikaku.co.jp
    所在地 〒 5410059
    大阪市中央区博労町4丁目2番15号 ヨドコウ第2ビル4階
    E-mail(サブ)
    TEL 0662521123
    担当部署 インフラ推進部 FAX 0662521124
    担当者 檜皮 安弘 URL http://www.eco-speed-shield.com
その他の情報
積算の参考情報
(単価・歩掛等)
設計積算資料を毎年、発刊している。
 設計積算資料(案) 推進タイプ
 設計積算資料(案) 推進・シールド併用タイプ・シールドタイプ
単価については、毎年、改訂を行っている。
歩掛については、下水道用設計標準歩掛表、土木工事標準積算基準書、土木工事積算基準に準拠し、一部は協会独自のものを使用する。
詳細は、ESS工法協会までご相談ください。
サポート体制 問合せ窓口:ESS工法協会 http://www.eco-speed-shield.com参考資料:ESS工法 カタログ 設計積算資料(案) 推進タイプ 設計積算資料(案) 推進・シールド併用タイプ・シールドタイプ詳細は、ESS工法協会までご相談ください。
特許

申請予定 , 申請中 , 登録有

登録番号 第 201112523 号

実用新案 登録有

登録番号 第 3193661 号

他機関の認証制度への登録
(最大3件)
添付資料
発表文献
実績報文
カタログ・
パンフレット
単価・歩掛等
動画

工法説明資料.mp4

ESS工法協会

京都市施工報告.mp4

ESS工法協会

八千代市施工報告.mp4

ESS工法協会

その他