分野

すべて
登録
番号
登録会社名 技術名称 代表写真 技術の要約 採用実績 開発年 更新年月 カタログ・パンフレット
農業農村
設備事業
その他
事業
295 ポラメッシュ工業会(共和ハーモテック株式会社内) 「垂直擁壁」ポラメッシュ 0295.jpg  本技術は、ポーラスコンクリートブロックと特殊金網とで構成される、排水性に優れた垂直擁壁である。傾斜地に設置する場合、直高を低く抑えられ、また背面地山の掘削量を低減出来るので、経済性及び施工性に優れた擁壁の構築が可能となる。 7 件 595 件 2007年 2018/05
309 共和ハーモテック株式会社 めっきかご枠 EGボックス 0309.jpg  EGボックスは、めっき処理溶接金網で箱型に構成された土留め用かご擁壁である。全部材にめっき処理を採用することにより、従来品(塗装品)の問題であった早期発錆を解決し、高耐久性及びライフサイクルコストの低減を実現した。 255 件 5261 件 2001年 2018/05 共和ハーモテック株式会社
319 共和ハーモテック株式会社 大型めっきかご枠 大型EGボックス 0319.jpg 本技術は抜群の耐久性と剛性を兼ね備えた大型かご枠工である。亜鉛めっき処理を施した事により、従来技術であるカゴ枠工に比べ、優れた耐久性を実現。更に十分な補強を施した事により、一段当りの高さを1mとする事が可能となり、施工性が大幅に向上した。 61 件 790 件 2004年 2018/05 共和ハーモテック株式会社 共和ハーモテック株式会社
1124 共和ハーモテック株式会社 「法留かご」ステップロック 1124.jpg ステップロックは、亜鉛アルミ合金先めっき溶接金網を逆台形形状に加工した耐久性・自立性に富む1割前後の勾配の切土法面に設置するかご工である。かご正面は階段式、背面はスロープ式と同様の形状となり、背面地山を効率的に保護することが可能となった。 2 件 11 件 2013年 2018/05 共和ハーモテック株式会社
1125 共和ハーモテック株式会社 「省力化かご工」ハイパーマット多段積型 1125.jpg 従来技術であるふとんかごの耐久性や強度を改良した階段積のかご工法です。ふとんかごは自立性が無いため、施工性と出来形精度の悪さが課題となっていました。本体がU型自立形状であるハイパーマットを使用することで、これらの問題が解決されます。 136 件 2197 件 2009年 2018/05 共和ハーモテック株式会社
1126 共和ハーモテック株式会社 「省力化大型かご工」大型ハイパーマット 1126.jpg 大型ハイパーマットは、φ8・9㎜線を主体とした亜鉛アルミ合金先めっき溶接金網を、コイル・ボルト連結にて箱状に組立て、一体化したかご体を構成する技術である。過去のかご製品と比較して、高強度・剛性を実現し大型断面に対応可能とし、施工性を向上した。 1 件 34 件 2014年 2018/05 共和ハーモテック株式会社
1127 共和ハーモテック株式会社 「省力化かご工」吊り式ハイパーマット 1127.jpg 吊り式ハイパーマットは従来技術の、ふとんかごの耐久性や強度を改良し、吊り施工を可能としたかご工法です。吊り施工を可能としたことで、現地作業の大幅な低減が可能となり、時間的、空間的制約に対して効果を発揮します。 0 件 20 件 2014年 2018/05 共和ハーモテック株式会社
1132 共和ハーモテック株式会社 鋼製組立網 ガードン 1132.jpg 鋼製組立網ガードンは、現場の形状に応じて、自由に設計・施工が可能なパネル式のかご工法(大型ふとんかご工)です。かご体が、ひし形金網を主体として構成されるため、柔軟性に富み、地すべり地帯や不陸等、地盤の悪い場所にも施工が可能です。 240 件 2616 件 1994年 2018/05 共和ハーモテック株式会社
1161 共和ハーモテック株式会社 「省力化かご工」ハイパーマットSG型 1161.jpg ハイパーマットSG型はφ6㎜線を主体とした亜鉛アルミ合金先めっき溶接金網をコイル・ボルト連結にて箱状に組立て、一体化したかご体を構成する技術である。中詰材に土砂を使用可能とし、従来技術のかご枠より経済性を向上した。 11 件 55 件 2015年 2020/10 共和ハーモテック株式会社
1299 共和ハーモテック株式会社 「小粒石対応かご工」砕石かご 1299.jpg 砕石かごは、単粒度砕石(20~40mm)を内張材無しで利用可能としたかご製品である。本体金網の組立工程の簡素化と、中詰作業の低減により、施工性が向上した。 7 件 91 件 2015年 2020/10 共和ハーモテック株式会社
1300 共和ハーモテック株式会社 「省力化大型かご工」大型ハイパーマットSG型 1300.jpg 大型ハイパーマットSG型はφ8,9㎜線を主体とした亜鉛アルミ合金先めっき溶接金網をコイル・ボルト連結にて箱状に組立て、一体化した大型かご工である。中詰材に土砂を使用可能とし、従来技術の大型かご枠より経済性を向上した。 0 件 4 件 2018年 2020/10 共和ハーモテック株式会社
1354 共和ハーモテック株式会社 省力化平張りかご工 ハイパーマット平張り型 1354.jpg 本技術は、蓋網を除く本体に溶接金網を採用することで、組立時の自立性と詰石時の網の面外剛性を改善し、従来技術であるかごマット工と同等の耐久性・強度・可撓性を有しながら、施工の省力化を実現した平張り型の鉄線籠型護岸工。 19 件 442 件 2011年 2022/09 共和ハーモテック株式会社
1355 共和ハーモテック株式会社 河川用省力化かご工 ハイパーマットKM型 1355.jpg 従来技術である「かごマット」の施工性を改良した階段積の河川用かご工法。かごマットは自立性が無いため、施工性と出来形精度の低さが課題となっていたが、本体がU型自立形状であるハイパーマットKM型を使用することで、これらの問題が解決された。 56 件 1682 件 2012年 2022/09 共和ハーモテック株式会社